そうだ、Amazonで買い物しよう!

【学生の人気企業ランキングは無意味】やりたいことがなければIT企業一択でイイ

やりたことがなければIT企業一択でイイ

不安さん

人気企業ランキングというものを見ているのですが、自分に自信がなくて就活が不安です。やりたこともないし、どうしたら良いのか分かりません。

今回はこういう意見について記事を書いていこうと思います。

この記事を読んでもらえれば、次のことが理解いただけます。

  • 学生の人気企業ランキングなんて何の意味もない
  • やりたいことがなければIT一択で良い

 

僕はこれまで転職は2回しています。新卒ではT&Dホールディングス傘下の生命保険会社、2社目は小さな広告代理店、3社目は今のインターナショナルスクールです。

世の中はIT(Information Technology)にあふれる時代なので、今の新卒に必要なことを書いていきたいと思います。

この記事を読んで欲しいのは次のような人たちです。

  • 新卒で就職活動に取り組むも色々迷っている人
  • 第二新卒で就活しているも不安な人
  • 人気企業が気になる学生や若手社員

学生の人気企業ランキングはクソ

怒ったサラリーマン

人気企業ランキングの会社から内定をもらえたからと言って、それが必ずしも良いとは限りません。

はっきり言って、学生の人気ランキングはまったく意味がない。どれくらい意味がないかというと週刊誌の不倫特集くらい意味がない。

何の役にも立たない情報に左右されるなら、見ない方がマシです。

人気企業ランキングは学生のイメージでしかない

人気企業だからと言って優良企業とは限らないことが多い。

例えば、旅行代理店は人気企業ランキングでも常に上位にいることが多いのですが、3年以内の離職率は10~30%と結構高めです。

しかも仕事内容は思っていたよりも華やかではなく、給料も安いことで辞めていく人も多いです。

実際に僕の知り合いも、大手の旅行代理店で働いていたものの、結婚を機に退職して違う業界に行った人もいます。

 

これは旅行代理店が悪いという話をしたいのではなく、学生のイメージと現実のギャップがあるということです。

  • 学生:旅行代理店は華やかで顧客の楽しいをサポート
  • 現実:雑多な業務が多く、次々に来る顧客に対応

たぶんこんな感じ。言いたいのは、学生が思っているよりも、旅行代理店はシビアな世界です。

以前よりも利益率が落ちているし、Webで自己完結できる時代なので、客数も減っています。実際に、僕も旅行代理店を使わず、Webで完結していますし、そういう人は多いのではないでしょうか?

人事同士の話でも話題になる企業がある

僕は大学生の頃、リクルートが主催するリクナビライブにアルバイトで学生の受付や企業の運営サポートをしたことがあります。

当時は喫煙者だったので、喫煙所で次のような人事同士の会話を聞くことがよくありました

A社の人事

〇〇って会社、学生から人気ないけど僕的にはめちゃくちゃ良い会社だと思うんですよね。

確かに僕も〇〇って良い会社だと思います。もし、学生になって就活をやり直すなら〇〇に応募しますよね。

B社の人事

こういう会話を聞くこともあります。

ここで言いたいことも、先ほどと同じで学生の人気順位だからと言って良い会社かどうかは別です。

リクナビライブに来るような大手企業の人事でさえも、学生当時に見抜けかった良い会社がたくさんあるのは事実です。

人気企業ランキングに左右されるヤツはアホ

人気企業の内定数を、大学受験の延長戦のように何社取れたかとか競っている人もたまにいます。

正直言って、この行為についてはまったく意味がないです。

行きたい会社1社の内定を取れる方が効率的だし、何社内定をもらったかについて語ったところで将来に何の意味もない

 

日本の新卒の就職活動について疑問が残るし、気になる会社があれば直接応募するのも一つの手です。

僕はインターナショナルスクールでマネージャーをしていますが、採用広告を出していない時に、直接メールアドレスに応募してくれる人がいるとやる気があるように感じて印象は良いです。

【外国人は不思議に感じる?】日本と海外の働き方の違い【外国人は不思議に感じる?】日本と海外の働き方の違い
注意

面接慣れするために何社も受けているパターンならアリ。人によっては面接で緊張するので、慣れておきたいという人もいると思います。自慢するためだけに内定〇社とったとかいう話はただの承認欲求の塊でしかない。

世界を牽引するのはIT業界

世界を牽引するのはIT

人気企業ランキングを見ていると、いまだに銀行や保険などの金融系の会社、自動車メーカーや商社などの人気が高い。

僕は大卒で大手生保に入社しましたが、新卒ならIT系の会社に就職してプログラミングやIT系の知識をもっと入れておけばよかったと思います

なぜなら、世界を牽引している会社はGAFA(Google, Apple, Facebook, Amazon)などのIT系の会社だからです。

しかも、斜陽産業と言われている金融業などと比較してIT業界は稼げる業界だからです。

日本の人気企業はバブル期と変わっていない

日本の人企業ランキングはバブル期と比べて変わっていないし、人気な理由も大して変わってない

金融系・商社・メーカーが人気企業で、その理由としては『安定・社会的信用・給料が高い』からという理由です。

 

裏を返せば、産業構造・産業構成が変わっていないので、人気企業もそれほど変わっていないということも言えます。

だからこそ、日本の経済は停滞しているし、世界に追いつかれ、追い越される現状になっている。

今はIT企業が世界をリードする時代

冒頭にも書いたようにIT企業が世界をリードしている時代です。

具体的にいうと、誰もがiPhoneを持ち、Google検索をして、Amazonで買い物をし、Facebookに投稿する時代です。

人によっては、Yahoo!で検索するかもしれないし、楽天で買い物をするかもしれない。はたまた、TwitterやInstagram、TikTokに投稿するかもしれません。

 

ITが自分たちの身の回りで当たり前のものになっているということ、これはIT企業が世界をリードしている証拠です。

でも、日本はいまだに金融系、メーカー、商社などが時価総額でも高いのが現状です。これらの産業ですらITを活用しないと未来はない。

世界の会社の時価総額と日本の会社の時価総額に関しては、以下の記事も参考にしてほしいです。

世界の時価総額ランキング世界の時価総額ランキング【アメリカ1強時代と日本の順位】

やりたいことがない新卒はIT企業の一択で良い

IT企業で働く

IT業界の知識を身につけていれば、他のどの分野の会社にも応用できます。

そのため、新卒で「どの企業に行こう」とか「正直やりたいことがない」というのであればIT企業を選んでおけばいい

第二新卒も同じ。

営業をするにしても、プログラミングで何を作るにしても、IT系の企業で得た知識はどこの会社でも活かされる

しかも、利益率が高いのでそのまま独立することも夢ではありません。

IT求人ナビ

新卒・第二新卒で未経験でもIT企業に就職したいならIT求人ナビ登録は無料なので、IT系での就職やスキルアップを目指すなら登録しておかないとハッキリ言って損

 

  • 未経験でも入社後にお給料をもらいながらIT教育を受けることができる
    ⇒自分で高額なスクールに通う必要がない
    ⇒なんなら給料をもらいながら学べる
  • 優良企業を選定して入社をしてもらえる
    ⇒ブラック企業を避けながら就活できる

 

金融系で得た知識は金融でしか『生かせない』

僕自身はT&Dホールディングス傘下の保険会社で新卒として7年間(営業4年半、本社事務2年半)働きました。

保険会社で身につけた知識は、90%以上は保険会社でしか『生かせ』ません。9割の知識は他の業界へいくと死にます。

 

働き方とか、考え方とかそういったものは保険会社で働いて良かったなと思いますが、スキルや知識は実生活で役に立つものはない。

僕が新卒だったら間違いなくプログラミングを教えてもらえる大手企業を狙うと思います(大手でなくても中堅でもOK)。

ついでに英語のスキルも身につける

英語のスキルについては、日常英会話程度で良いので4技能(読む・書く・聞く・話す)ができた方が良い。

なぜなら、IT系の知識はアメリカを中心に発信されるので、常に最新の情報を手に入れることができるからです。

 

僕もそういった理由から30歳で再度英語の勉強をスタートさせましたが、結構役に立っています。

そのほか、外国人の友達ができたりするメリットもあるのでオススメです。

日常英会話レベルのスキルは1年くらいで身につけられるので、ぜひとも挑戦して欲しい

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事をまとめると、

  • 学生の人気企業ランキングなんて主観でしかないんだから気にする必要はない。
  • 「内定〇社取った」とかはアホな理論で無意味、承認欲求の現れ。
  • やりたいことがないならIT企業の一択でイイ。ITの知識とスキルがあれば世の中やっていける。
  • ついでに英語も学んでおく。

英語とITができる人なら、日本以外の国に住むこともできる。なので、汎用性の高いITスキルと知識を身につけることが大事。

大学生の人気企業ランキングなんてまったく気にせず、就活をすすめて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です