退会時にこれだけは注意!ネイティブキャンプ(Native Camp)の退会方法と注意点。

ネイティブキャンプ(退会方法と注意点)

Gimonさん

ネイティブキャンプを辞めようかと考えているんですが、どうやって辞めたら良いんでしょうか?

 

今回はネイティブキャンプの退会方法と注意点について書きます。1週間の無料トライアルのみを受けたい場合も参考にしてください。

 

退会をする際の注意点

ネイティブキャンプを退会する際に注意すべきポイントは3点です。

  1. 退会手続きを行った場合、その時点からレッスンが受けられなくなる。
  2. 退会してもレッスンを受けられた期間の返金がない。
  3. 決済日の前日までに退会をしなかったら、翌月の月額費用が発生する。

ネイティブキャンプがこういう退会ルールである以上、退会のベストなタイミングは決済日の前日です。

でも、気を付けたいのが「前日には退会するつもりだったのにできなかった」という状況です。

これだけは避けたいですよね?

でも、それを回避できる仕組みもネイティブキャンプにはあるんです。

お知らせメールを活用する

ネイティブキャンプでは退会を忘れないために、有効期限の前日にメールを送信してくれる「お知らせメール」というサービスがあります。

僕が退会した時には、スマートフォンのアラームや手帳にメモをするといったことも同時にしていました。

この機能を使って退会を忘れないようにしておきましょう。

ネイティブキャンプ(退会のお知らせメール)

休会は可能か?

ネイティブキャンプには休会という制度はありません。再開したい場合には、退会後に再入会となります。

再入会した後は退会前の情報(レッスン履歴、保有コイン数)は引き継がれますが、保有コイン数の有効期限は6か月間です。

退会後もネイティブキャンプにログインして、学習の記録を見ることは可能です。

無料トライアルのみを受けたい場合

ここでは、6日30日に登録(入会)したと仮定して、無料トライアルのみの受け方を説明します。

登録(入会)の仕組み

まず、ネイティブキャンプでは無料トライアルを受けるためにはクレジットカードの情報を入力し、登録(入会)する必要があります

登録後、登録日を含めた7日間がトライアル期間です。

例)登録日:6月30日 無料トライアル期間:6月30日~7月6日

6月30日
登録(入会)

ここから無料のレッスンが何度でも受け放題です。

7月6日
無料トライアル最終日

ここまでは無料で受けられる期間です。

7月7日~
決済日

これ以降は7月7日が決済日となり、これ以降は毎月7日が基準日となります。

退会をする場合は6日までにする必要があり、6日を超えると次の月会費が必要です。

かなり細かい話ですが、日付が変わる0時が基準日となります。

そのため、多くレッスンを受けたい場合は、夜に登録するより午前中や0時を回った時点で登録するとより長く利用できます

決済日の仕組み

6月30日に入会した場合、決済日は7日間を過ぎた8日目、つまり7月7日が決済日となります。

無料トライアルのみを受けたい場合は、7月6日23:59分までに自ら退会手続きを完了する必要があります

もし、登録日から7日間が過ぎると、クレジットカードから自動決済となります

決済金額はコインの追加購入などをしていなければ1ヶ月分の費用がカード決済されます。

無料トライアルのみを受けたい場合のポイント

例をもとに6月30日に登録した場合は、7月6日に退会を行うようにしましょう。

いったん、退会するとレッスンは受けれなくなります

登録するタイミングは6月30日になった0時00分、退会するタイミングは7月6日の23時台にすると最も長くネイティブキャンプのレッスンを受けれます。

退会手続きを忘れないよう、スマートフォンにアラームをセットしたり、先ほど書いた「お知らせメール」を設定しておきましょう。

退会のやり方

パソコンからでも、アプリからでも退会をすることは可能です。

詳細については、ネイティブキャンプの公式ホームページを確認ください。

退会するやり方の確認方法を次に記載しますが、退会手続き自体は難しくはありません

ホームページからの退会の確認方法

手順1
FAQ(お問い合わせ)の確認

ホームページから「その他」を選択すると、FAQ(お問い合わせ)があるので、そこをクリックします。

ネイティブキャンプ(退会のやり方確認方法1)

手順2
キーワードに『退会』と入力

次に、「キーワード検索」で『退会』と入力すると退会の手続き方法がQ&Aとして掲載されています。これを参考にすると退会手続きをすることが可能です。

ネイティブキャンプ(退会の確認方法2)

最後に(辞め時はいつか?)

退会するかどうかの基準としては、レッスンを受けない日が1週間続くようであれば検討した方が良いと思います。

1ヶ月まったく受けていないのであれば、いったん退会して、時間的に余裕ができてから再度入会した方が良いでしょう。

退会しないまま、レッスンを受けようと思いつつ、受けれないでダラダラしているのは金銭的にもったいないです。

そういった場合は、思い切ってやめることも選択肢の一つです。

自分がしてきた学習内容の履歴などは残るので、時間やモチベーションが復活したらリスタートを切りましょう。

 

ネイティブキャンプでは無料トライアルが1週間と他のオンライン英会話よりも長く設定されています。

無料トライアル期間のみ利用したい場合は手続きが他と比べて面倒かもしれませんが、それだけ、サービスに自身があることの裏返しですね。

退会手続きについては、簡単にできるのでそれほど苦労することはありません。

 

ネイティブキャンプ以外の利用を検討している場合は、オススメを下に掲載しておきますので、参考にしてみてください。

オンライン英会話なら、次のものが良いかと思います。

 

オンライン英会話よりももっと、がっつり英語がしたい人、かなり追い込んでやりたい人はコーチング型英会話スクールも良いと思います。

費用は少し高いですが、学習する習慣も身に付きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です