そうだ、Amazonで買い物しよう!

【知らなきゃ家族が損します】ネイティブキャンプのファミリープラン

ネイティブキャンプのファミリープラン

Gimonさん

ネイティブキャンプのファミリープランについて、どんな制度なのか?どうやって活用するのか?を知りたいです。

今回はこんな疑問についてお答えしていきます。この記事を読むことで、以下について理解いただけると思います。

  • ネイティブキャンプのファミリープランの概要
  • ネイティブキャンプのファミリープランをどのように活用すべきか
  • ネイティブキャンプのファミリープランにオススメな人

僕はインターナショナルスクールでマネージャーをしていて、ネイティブの先生と英語で会話をしながら働いています。オンライン英会話はネイティブキャンプも含め、5社以上は使い倒しました。

英語の学習って難しいと思っていたけど、『英会話』はそこまで難しくはありません。

瞬間英作文は 必須です【具体的な使い方】英語を話すために『瞬間英作文』は必須です。

ネイティブキャンプのファミリープランは家族で使うと料金的にもとても魅力です。家族で英会話を検討している人はこの記事必見です。

ネイティブキャンプのファミリープラン(家族割)ってどんな制度?

代表者はプレミアムプラン(月額6,480円)で登録することで、代表者以外の家族は月額1,980円で利用できる制度です。

もちろん、家族も代表者と同じように、ネイティブキャンプ最大の特徴の「予約なし、無制限レッスン」を受けることができます。

ネイティブキャンプ(ファミリープランの概要)

お父さんがネイティブキャンプの代表者となって、お母さん、お姉ちゃん、弟くん(計3人)がファミリープランになったとします。

その場合、家族で月に必要な金額はお父さんの6,480円と5,940円(1,980円×3)の4人合計で12,420円です。

家族費用合計
お父さん6,480円12,420円
お母さん1,980円
お姉ちゃん1,980円
弟くん1,980円

この例だと一人あたり12,420(円)÷4(人)=3,105円です。

これは使わない手はないですね。しかもネイティブキャンプの場合はレッスンを月に家族で100回受けても、500回受けても、1,000回受けても月額の費用は変わりせん。

誰(どの家族)が対象者になるの?

代表者から見て2親等以内の親族が対象となります。2親等以内の親族であれば離れた場所に住んでいる人も対象になります。

例えば、実家が地方にあって、大学進学のために上京している子供がいる場合でも両親がネイティブキャンプの利用者であればファミリープランを利用することができます。

ネイティブキャンプ(ファミリープランの対象者)

ネイティブキャンプへは家族の誰が支払うのか

支払いに関してはすべて代表者のクレジットカードによる決済となります。月額の費用もそうですし、予約をするために必要なコインを購入する場合や、教材を買うケースがある場合はも代表者が支払います。

ちなみに、家族のアカウントに関しても代表者が管理することになります。家族ユーザーの追加や削除、それぞれのプロフィール設定やプランの利用停止、再開を代表者が行います。

ネイティブキャンプ(ファミリープランの支払)

ネイティブキャンプのファミリープラン(家族割)に必要な書類

家族関係を証明するために、書類をスキャンするかデジタルカメラなどで撮影し、提出する必要があります

その際、住所や氏名以外の個人情報は塗りつぶしても構いません。

  • 同じ住所の場合
    ⇒免許証、パスポート、マイナンバー、保険証、住民基本台帳カード
  • 別の住所の場合
    ⇒代表者と家族会員が、家族と分かる書類(戸籍謄本、住民票など)

同じ住所に住んでいる場合は、所持品を撮影して添付するだけですが、別住所になると少し面倒です。しかし、ファミリープランはかなりお得な制度なので、用意するようにしましょう。

ネイティブキャンプのファミリープラン(家族割)のQ&A

ネイティブキャンプに掲載されているファミリープランについてのQ&Aを掲載します。

ファミリープランの詳しい申請手順を教えてください

A:詳しい申請手順について以下をご参照ください。※ファミリープランの申請方法

ファミリープランと7日間無料トライアルの併用はできる?

A:併用いただけます。ただし、プラン移行の際(ファミリープラン申請時点)に無料トライアルは終了となりますのでご留意ください。

お友達紹介キャンペーンとの併用は可能?

A:申し訳ございません。お友達紹介キャンペーンとの併用はできません。

ファミリープランへ移行した時にコインやレッスン履歴はどうなる?

A:プランを移行しても、代表者様、ご家族様ともに、以前と同様のアカウントをご利用いただけるため、保有コイン数、レッスン履歴の情報はそのまま引き継がれます。

家族間でコインの共有できる?

A:現状、家族間でコインの共有は出来ません。各アカウントでコインをご購入いただき、アカウントごとに使用していただきますようお願い致します。

ファミリープラン申請時に予約がある場合どうなる?

A:取得済みの予約は、ファミリープラン移行後に引き継がれます。ただし、ファミリープラン申請中はレッスンが受講できない状態(最大24時間)となるため、直近のご予約がある場合はご留意ください。

家族がネイティブキャンプを利用中の場合、家族は事前に退会をする必要がありますか?

A:ご家族がクレジットカード決済でご利用中の場合、退会の必要はございません。ファミリープラン申請時に現在加入中のプランは無効となります。(※ご家族の次回決済日前日の申請をお勧め致します。)ご家族が、アプリ決済 (Apple ID, Google Play決済) でご利用中の場合は、事前に定期購読の解除手続きを行う必要がございます。

クレジットカードは、代表者と同じものでよいか?

A:同一のもので構いません。
※異なるクレジットカードで登録した場合でも、ファミリープラン移行後は、代表者様の登録クレジットカードに統一されます。

子供を代表者、親が家族のメンバーで登録してもよいか?

A:お子様がメインで利用する場合など、お子様のアカウントを家族の代表者として、親御様を家族のメンバーとして追加いただいて問題ございません。

代表者が退会した場合はどうすればいい?

A:以下の手順でご家族のプラン変更と、代表者様の退会処理を行ってください。※ファミリープランで家族アカウントのみ利用継続する方法

ネイティブキャンプのファミリープランがオススメの人

ファミリープランにオススメなこんな人たちもいるよって言うことをまとめてみました

家族みんな英会話に興味がある

family

これは、一番理由として多いのではないでしょうか?

お父さんはビジネスで、お母さんは旅行や趣味で、子どもは英会話に、家族がそれぞれに共通して英語に興味がある場合です。

『英語を話したい』って人は多いけど、家族全員が同じ目的で一致した場合はネイティブキャンプはめちゃくちゃお得です。

お孫さんが興味をもった

孫とおじいちゃん

お孫さんと一緒にオンライン英会話を受けるとうケースも増えているようです。

おじいちゃんやおばあちゃんがオンライン英会話をしていると、お孫さんが興味を持って、一緒にネイティブキャンプを使うようです

子どもは小学校から英語を勉強し始めるので、英語に興味を持ちます。そうすると、おじいちゃんやおばあちゃんがオンライン英会話をしていると、お孫さんがとても興味を持つというケースが結構あるようです。

お孫さんにっとても良い影響もあるし、一緒にすることで『共通の話題』ができます

定年退職後に夫婦でやり始めた

定年退職後の夫婦

定年退職後、夫婦でやりたいことと言えば『旅行』。

国外へ旅行することがあるため、簡単な会話を学ぼうとネイティブキャンプを始める夫婦もいるそうです。

そんな夫婦はいつの間にか英会話が共通の趣味になっていくというケースもあり、旅行で英会話を活かすことを楽しみにしています。

旅行先での楽しみが増えるので、ネイティブキャンプで英会話力を上げて現地の人と話せるって素敵ですね!

無料トライアルは使わないと損

ネイティブキャンプでは7日間の無料トライアルをしています。無料トライアルを受けないのは損。日本で毎日英語を話せる機会を作ることは難しい。でも、7日間は英語を話す機会が無料で獲得できる続けるか続けないかは後で選べばいいので、とりあえずは無料の7日間は試すべき。

もちろん、ファミリープランを使う前にも7日間無料トライアルは受けられるので、家族で使う前に自分で試してみる価値がある。逆に言えば、使わないと7日間の英語を無料で話せる機会が損

まとめ

家族でオンライン英会話をするのであれば、このファミリープランはお得なプランです。家族3人で受けても10,000円ちょっとで、他のオンライン英会話では今のところこれより価格が安いところはありません。

もちろん、費用対効果だけではなく、ネイティブキャンプはレッスンが1日無制限で受け放題という良いメリットがありますし、講師も色んな国籍の人がいます。

オンライン英会話では次のような点が気になると思います。

  • 自分のライフスタイルに合っているか
  • 自分に合った先生がいる
  • 教材はやっていて楽しいか
  • 継続してできるか など

なので、やはり一度トライアルを受けて自分に合う合わない感じてみるべきなのです。

これは、ファミリープランに限った話だけではありませんが、自分なりのコツを掴んで、英会話をする力を伸ばしいき、何より英語でコミュニケーションを取る楽しさを感じることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です