そうだ、Amazonで買い物しよう!

Cambly(キャンブリー)の評判や料金は?【やるほど伸びるオンライン英会話】

Gimonさん

Camblyってどんなオンライン英会話なの?特徴や評判、料金とか詳しく教えてくれませんか?

この疑問について、答えていきたいと思います。

この記事を読むことでCambly(キャンブリー)がどういうオンライン英会話なのか、たいていのことが分かるように書いていきます。

 

僕自身が10以上のオンライン英会話を体験し、色んな英語教材を試してきました。また、マルタ留学やヨーロッパをバックパックするなどして英会話スキルを上げ、今では先生として英語のプライベートレッスンもしています。

今回はCambly(キャンブリー)について、他のオンライン英会話とどう違うのか特徴や料金、評判など詳しくお伝えできるかと思います。

Cambly(キャンブリー)の概要

分かりやすいように表に概要をまとめてみました。

項目内容
レッスン時間帯24時間
予約締切なし(いつでも可)
レッスン形式マンツーマン・3名までのグループレッスン
講師の国籍アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアなどの英語ネイティブ
日本語可能講師あり
講師の勤務地在宅勤務
スマートフォンでのレッスン可能(パソコンもしくはスマホアプリでの受講)
無料体験レッスンあり
入会金なし
教材費なし
費用【1日30分/週5の場合】
・19,490円(毎月更新)
・16,566円(3ヶ月毎更新)※15%off
・12,669円(12ヶ月毎更新)※35%off
【1日60分/週3の場合】
・26,390円(毎月更新)
・22,431円(3ヶ月毎更新)※15%off
・17,154円(12ヶ月毎更新)※35%off

僕は良くYouTubeで英会話関連の動画を見ています。

これは英語学習者のあるあるではないでしょうか?笑

【IU-Connect英会話】というチャンネルでCambly(キャンブリー)が紹介されていましたので、参考にしてみてください。

Cambly(キャンブリー)の特徴

キャンブリーの特徴

キャンブリー(キャンブリー)の特徴は次の5つです。

Camblyの5つの特徴
  1. 様々なキャリアを持つ講師陣
  2. 予約不要で予約すぐにレッスンできる
  3. Skype不要の独自システム
  4. レッスン録画が復習に便利
  5. 翻訳機能付きチャット

様々なキャリアを持つ講師陣

講師はアメリカ・カナダ・イギリスなどのネイティブスピーカーです。

講師にはそれぞれ得意分野があります。例えば、文法が得意な講師、ビギナーを教えるのが得意な講師、医療関係のに詳しい講師、航空関係に詳しい講師など、それぞれの講師にバックグラウンドがあります。

ビジネス系が得意な先生も多いので、金融なら金融、医療なら医療、ITならITと、それぞれの分野でキャリアを持つ講師を選択すると、より実践的な役立つ英語を身につけることができます。

予約不要ですぐにレッスンできる

キャンブリー(キャンブリー)は講師が24時間いつでも待機しています。そのため、予約は特に必要はなくすぐにレッスンを開始することが可能です。

日本語可能な先生を指定する場合など、特定の講師にレッスンをしてほしい場合は予約することも可能です。

始めたばかりの頃は色々な講師とのレッスンを試してみて、気に入った先生がいたら、予約を取っていくというやり方がオススメです。

Skype不要の独自システム

スマホアプリとしての要素も強いのですが、PCからでもレッスンをすることが可能です。自宅にいるときはPCを利用し、外出先ではスマホを利用しながらレッスンを受けることができます。

独自の通信システムを利用しているため、Skypeの導入や設定は不要。ログインすればすぐにレッスンを受けることができます。英語学習のために開発されたシステムなので、Skypeより使いやすく通信環境もよいと定評があります。

レッスン録画で復習に便利

英会話学習ではトライアンドエラーを繰り返して行う必要があり、間違えた数だけ英語を話せるようになります。しかし、正しく記憶していくためには、何を間違えていて、何が正しいかを正確に把握する必要があります

Cambly(キャンブリー)ではレッスン動画が録画され、後で復習することができるので、間違えた箇所がどこなのか明確に分かります。

MEMO

今のところ、録画機能のあるオンライン英会話はCambly(キャンブリー)だけです。

翻訳機能付チャット

初心者だとレッスンをしている時に「今のなんて言ったんだろう」と思っても、それをどう質問してよいか分からない場合があります。分からないところが分からないままになりがちです。

しかし、日本語でチャットに書き込めば、それを自動翻訳してくれるシステムとなっているため、英語でどのように質問してよいか分からない場合も落ち着いて質問することができます。

Cambly(キャンブリー)の料金体系

キャンブリーは一般的な他のオンライン英会話と異なります。1週間あたりの日数と時間で費用が決まり、契約期間によって割引が適用されてます。

1ヶ月あたりの料金は次の通りです。

時間・日数毎月更新3ヶ月更新 ※15%off12ヶ月更新 ※35%off
1日
30分
週3日14,390円12,231円9,354円
週5日19,490円16,566円12,669円
週7日24,690円20,986円16,049円
1日
60分
週3日26,390円22,431円17,154円
週5日36,790円31,271円23,914円
週7日47,960円40,536円30,999円
1日
120分
週3日50,690円43,086円32,949円
週5日71,490円60,766円46,469円
週7日81,990円69,691円53,294円
MEMO

一般的なオンライン英会話であれば、10分や15分でレッスンを終えた場合も1レッスンにカウントされてしまいますが、キャンブリーでは次の日の午前3時までであれば、残りの時間分のレッスンを受けることができます。

Cambly(キャンブリー)の無料体験

キャンブリーの無料体験

キャンブリーでは無料体験をすることができるので実際に受けてみました。

無料体験の方法は難しくありません。まずはホームページで無料登録をします。これはFacebookアカウントやGoogleアカウントでも行うことができます。

私は自分の簡単なプロフィールなどアカウント設定を終えて、レッスンをすぐに受けてみました。登録からレッスンを開始できる状態まで10分もかからなかったです

無料レッスンの内容

無料体験のレッスン時間は15分で、今回はアメリカの女性の先生にレッスンを選択しました。選んだ理由としては、アメリカの学校で先生としての経歴があったことと、IELTSに詳しいこと、そして見た感じの印象です。

今回、担当してくれた講師はアメリカのテキサスに住んでいるということだったのですが、かなりフレンドリーでした。先生いわく、アメリカの南部の人たちはまるで前から知っているような感じで話してくれる人が多いようです。

アメリカについての話やヨーロッパをバックパックした話を軽くしましたが、楽しくて15分という時間があっという間に過ぎてしまいました。

その短い時間の中でも知らない単語を教えてくれたり、ミスを修正してくれたりしました。

Cambly(キャンブリー)に向ている人

Cambly(キャンブリー)を実際に利用し、無料レッスンを受けてみて次の人に合っていると思います。

Camblyに向いている人
  1. 英語レベルは初級者~上級者
  2. ビジネス英語を学びたい人
  3. 忙しい人
  4. 英語圏へ留学を検討している人

英語レベルは初級者~上級者

Cambly(キャンブリー)どの英語レベルにあっても学習できるオンライン英会話だなという感想です。

初級者から中級者、どのレベルの人でも問題ありません。

ビジネス英語を学びたい人

ビジネスとして英語を使う人にとっては有意義なオンライン英会話です。

なぜなら、Cambly(キャンブリー)の講師は色んな経歴を持った人がいるからです。

例えば、医療従事者、エンジニアなどの専門職の方、金融関係、航空関係、IT関係で働く人などは講師もそういった経歴の人が多いので良いと思います。

あまりにも特殊過ぎる職業の英語を学びたい人は向かないかもしれません。

忙しい人

予約は不要でレッスンを開始できるので、忙しいビジネスマンやビジネスウーマンも空いた時間にレッスンを受けることができます。

また、1回のレッスンを分割できるので、短時間しか受けられなくても、小刻みにレッスンを受けることもできます。

スケジュールが変わりやすい仕事をしている人にとってもありがたい仕組みです。

英語圏へ留学を検討している人

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなど英語圏へ留学する人にとっても、現地の英語に慣れておくという意味で1~3ヶ月程度の短期集中型で受けてみてもよいでしょう。

講師がネイティブスピーカーであるのと同時にTOEFLやIELTSを得意としている講師も多いです。

Cambly(キャンブリー)の評判

Cambly(キャンブリー)の評判をツイッターなどのSNSに書いてあった情報をまとめてみました。

以下の3つの意見が大多数でした。

  1. 翻訳機能が使いやすい
  2. 録画機能が復習に役立つ
  3. 予約なしでいつでもできるのが良い

反対に悪い評判は、通信環境が悪い講師も多少いるようです。基本的に講師が在宅勤務のだからだと思います。

そういった点も踏まえ、何人かレッスンを受けてみて、良いと思った先生を5人ほどストックしておくことをオススメします。

まとめ

今回はオンライン英会話Cambly(キャンブリー)について詳しくまとめてみました。

Cambly(キャンブリー)の特徴や内容、料金設定などが理解できたかと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

やればやるほど、英語力が伸びていくので、少しでもやってみようと考えているなら、まずは無料のレッスンを受けてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です